SSブログ

●赤城山 大沼~覚満淵〔群馬県前橋市富士見町〕 [- 公園 ウォーキング -]

 6月11日(土)

 赤城山の自然観察研修に参加♪


20160611 (1).JPG

 赤城少年自然の家 駐車場を出発

   大沼

20160611 (4).JPG

  教えてもらった花々は、おいおい

      カテゴリー ~花の顔(かんばせ)~ にて

20160611 (7).JPG

 御神水


 大沼・小沼の湖も赤城山と共に、赤城神社の御神体として信仰されて来ました。


 両湖の水は関東平野に流れ、生命を護り育んできました。


 その源である、湧水は「御神水」と呼ばれ、

 一掬千金(いっきくせんきん)の水とされ、朝廷・幕府に献上されておりました。


 江戸時代、幕府は、この水を護るため、

 赤城神社周辺には、厠等の不浄の物を建てることを認めず、

 「御神水」を保護したのです。

 5月8日(旧暦卯月八日)の、「山開き祭・例大祭」には、

 この水を持ち帰り、各村の田の口に注ぎ、豊作を祈願しております。

    ですと♪

 それから それから



 私は、今の赤城神社しか知りませんでしたし

  それも 過去2回しか訪れたことがなかったのですが・・・


20160611 (8).JPG

 大洞赤城神社


 昭和45年まで赤城神社が鎮座しておりました。

  大洞の地名の由来は、大同元年(806年)に、

 神庫岳(地蔵岳)より御遷座されたことに因み、こう呼ばれるようになりました。

    とな♪

  鹿の足跡♪ 
 



20160611 (9).JPG

20160611 (10).JPG

20160611 (11).JPG

20160611 (12).JPG

20160611 (13).JPG


 

 

 寄り道も加えて
 20160611 (18).JPG 

  
 最近の記事

 ♪やっぱりケーキは食べよっか!?

 ●メギ(目木)

 工芸●竹の 取っ手付きトレー

 ●ニワゼキショウ(庭石菖)

 ●カキドオシ(垣通し)

 フキ…梅酢和え

 ●バラとカーネーションのアレンジ♪


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 4

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。